サロンブロンズ

塗るだけでブロンズ肌。アメリカで、今大ヒットしているのが「サロンブロンズ」。まだ使ったことはないのですが、注目されているので紹介します!

このサロンブロンズを小麦色にしたい部分に吹き付けるだけで、日焼けなしに約10日間健康的な小麦色の肌でいることができるそうです。

日焼けするとシミの心配
日焼けしても小麦肌にならず赤くなって終わってしまう
日焼けしにくい体質

など日焼けで悩んでいる人は多いと思いますがそんな方にオススメですよね!

使われている天然成分由来のジヒドロキシアセトンは医療用として使われています。ジヒドロキシアセトンとは・・・砂糖大根やサトウキビなどの植物から取られる天然成分。この成分が皮膚の一番上にあるケラチンという肌角質細胞の中のタンパク質と反応し、日焼けの状態と似た小麦色の肌を表皮に作ります。なので肌表面の角質部分のみに反応し通常の日焼けのようにシミ・ソバカスのもととなるメラニン色素は一切増やさないそうです。染色した色は肌の新陳代謝で自然に薄くなるので、肌へのダメージもなく安心して使えるそうです。アメリカではジヒドロキシアセトンは1970年代からFDA(食品医薬局)にも認証され、肌にも安全と認められています。

このシーズンだけ日焼けしたい人、水着焼け、腕時計焼け、運転焼けなどの部分焼けにもいいですよね!あとボディービルダーの人も、コンテストの前に必死になって日サロ通いや日中外で焼くことをしなくても、これを使えば良さそうですよね!

ブロンズマジック使い方は・・・まず、肌の色を変えたい場所をきれいに洗う。手のひらにブロンズマジックローションを適量取り、色を変えたいところに手で塗る。(塗布後は手をそのままにしておくと、手のひらや指先にもタンニング成分が浸透して、濃く変色するらしいです。石鹸などで洗い落とさないとです。あと服などに付いたときはすぐに洗わないとダメらしいです。)

塗った後、2~3時間放置して肌の角質に浸透させてから洗い流す。 約3~4時間くらいで色が変わりはじめる。塗り重ねることによって褐色を濃くすることもできるそうです。